給料ファクタリングは違法?闇金との違いは?

 

給料ファクタリングに関する金融庁の見解が2020年3月5日に発表されました。金融庁がこの点に関する見解を発表するのは初めてのことなので注目を集めています。給料ファクタリングは違法行為に当たるのでしょうか?闇金との違いや、今後の見通しについて解説いたします。

 

給料ファクタリングに関する金融庁の見解

 

まず最初に覚えておかなければならないのは、給料ファクタリングについて金融庁が発表した見解は、対象法令に関する一般的な見解です。現時点では法律として制定されたわけではなく、違法であると断定されて規制されているわけではないという点です。

 

その点を踏まえてこの金融庁の見解を解説すると、
給料ファクタリングは貸金業に該当するというのが金融庁の見解です。

 

参考のために、金融庁が発表した見解はこちらです。
https://www.fsa.go.jp/common/noact/ippankaitou/kashikin/02b.pdf

 

そのような見解を出すに至った経緯についてこれから考えていきましょう。

 

給料ファクタリングはどうして貸金業とみなされるのか?

 

金融庁の発表した見解によれば、給料ファクタリングが貸金業に該当すると言えるポイントは、お金のやり取りがどこで発生しているかという点です。

 

一言でいえば、給料ファクタリングではお金のやり取りはファクタリング業者と利用者の間で成立しています。

 

利用者から給与債券を業者は買い取ることで給料日より前に手数料を差し引いた金額を支払うのが給料ファクタリングの仕組みです。しかし、給与は雇用者から利用者に支払われます。そして利用者はそれを業者に支払うことになります。

 

つまり実質的には借りたお金の返済に給与を用いているのと同じとみなされるというのが金融庁が出した見解のポイントです。

 

給料ファクタリングは闇金と同じなのか?

 

給料ファクタリングに関しては、以前から法外な手数料を要求する悪質な業者が存在することが知られていました。それを取り締まる法令がないことが一つの要因です。そのため闇金と同じように表現する人もいるのも事実です。

 

しかし給料ファクタリングと闇金は異なるものです。

 

闇金は法律を無視した違法な商行為であり、決して利用してはならないものです。また万が一法外な利息を要求されたならば、弁護士や警察に相談することができます。

 

その一方で、給料ファクタリングに関して言えば、現時点では違法な商行為ではありません。ただし金融庁が見解を発表したことにより、今後関連する法律が制定されていくと状況が変化していくことも予想されます。

 

ですから、手数料が高い業者を避けて、安全で信頼できる業者を選んで利用することに支障はありません。

 

今後の見通しと賢い使い方は?

 

給料ファクタリングに関する金融庁の見解が発表されたことで、これから業界全体の法整備が進んでいくことが予想されます。

 

これは利用者にとってはプラスに働く事柄です。今後予想される良い変化としては以下のものが考えられます。

 

  1. 給料ファクタリング業者は貸金業法に基づく登録が必要になる
  2. 手数料の上限規制
  3. 悪質な業者の排除と健全化

 

見ていただくと分かるように、利用者にとっては法律によって登録された安全な業者をこれまでよりも安い手数料で利用できる可能性が出てくるといえます。

 

こうした変化が今後生じることを考えて、どのように賢く使っていくことができるのかをまとめておきます。

 

記録をしっかりと保管しておく

 

現時点ですでに給料ファクタリングを利用しているという方は、業者との間で取り交わした契約書や、業者からの振り込みと支払いについての記録を保管しておくようにおすすめします。今後の法整備によって過払い金の請求ができる可能性があるからです。

 

ただし何度も書きますが、現時点では法律によって規制されたわけではありませんので、支払いを行わないなどの強硬な手段はとらないようにしなければなりません。

 

手数料が安い信頼できる業者をしっかり選ぶ

 

給料ファクタリングは現在も利用できるサービスの一つです。業者をしっかりと選ぶことで危険を避けて便利に使うことができます。

 

手数料が安いことで知られている優良業者を探すことや、貸金業者として登録を行っている大手を選ぶことで、お金が足りないという事態を解決することも可能です。そのようにすれば給料ファクタリングは今でも利用者にとってメリットのあるサービスとなるのです。

 

 


給料ファクタリングが断られた場合におすすめな審査が甘めなキャッシングサービス


↓他社で断られた方でも柔軟に対応してくれるキャッシングサービス↓

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る