ペイブリッジの特徴

 

ペイブリッジは、東京都を中心に全国から広告業界の売掛債権の買取を行う会社です。業界でも珍しい広告業界に特化したサービスを行っています。

 

ペイブリッジの基本情報
・手数料:記載なし
 ・現金化までの速さ:最短1日
 ・取扱い限度額:30万〜合計1億円(売掛先1社あたり3000万円まで)
 ・2社間・3社間の取り扱い:対応可
 ・担保、保証人の有無:記載なし
 ・利用可能エリア:全国対応
 ・面談の有無:要面談
 ・個人事業主の利用:可能

 

 

ペイブリッジのメリット

 

ペイブリッジは広告業界に特化したファクタリング会社です。面談が必要ですが、最短1日で資金化できるため、資金繰りに困った時に役立ちます。

 

1社あたり3000万円までの売掛債権で、1回の取引では合計1億円までの債権買取に応じてくれますので、大口資金調達が可能です。

 

また支払いサイトが長い売掛債権の買取にも応じている点は、他社ではなかなか見られない特徴です。

 

創業は2001年と業界での歴史は長い部類に入ります。また公式サイトによれば、5000件以上の取引実績があると記載されていますので、豊富な実績は安心につながる要素です。

 

ペイブリッジのデメリット

 

広告業界に特化したサービスのため、それ以外の業種の方は利用できません。また面談が必須となっていますので、地方事業者は大きな債券でなければ利用のメリットが少なくなります。

 

手数料に関する言及が少ないため、どれほどお得に使えるかを検証することはできません。

 

ペイブリッジの口コミ

 

・東京都広告業
 業界に精通した担当者の方でしたので、スムーズに事情を理解していただけました。実際の取引も早く進みましたので、ピンチを逃れることができました。

 

・神奈川県広告業
 他社でのファクタリングを考えていましたが、断られてしまいましたのでペイブリッジさんにお願いしました。こちらではすぐに契約へと進んでいけましたので感謝しかないです。

 

・茨城県広告代理店
 同じ業界の友人から紹介していただき利用しました。ファクタリングに関する知識があまりなかったので不安でしたが、担当者の方が本当に良い方で、こちらの質問をよく聞いてくださり納得して利用できました。

 

ペイブリッジのファクタリング事例

 

・神奈川県印刷業
 調達資金:380万円
 調達までの日数:2日

 

・東京都広告代理店
 調達資金:740万円
 調達までの日数:3日

 

・東京都雑誌編集
 調達資金160万円
 調達までの日数:10日(3社間取引)

 

ペイブリッジのまとめ

 

ペイブリッジは広告業界に特化したサービス展開のため、他社との単純な比較が難しい会社です。しかし利用者の口コミ投稿を分析すると、満足したという声が多いことが分かります。

 

手数料について詳しく述べられていないのは残念ですが、業界で多くの実績を持っている点からも安全性や信頼度は高いといえます。

 

資金化までの日数も比較的早く、担当者の質が高い事も特徴です。それで、東京近郊を拠点とした広告関連の事業者であれば一考の余地があるといえます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る