ジャパンマネジメントの特徴

 

ジャパンマネジメントは、ファクタリング激戦区と呼ばれる福岡を拠点とした売掛債権買取を行う会社です。東京にもオフィスを持ち全国規模のサービス展開をしています。

 

ジャパンマネジメントの基本情報
・手数料:3%〜
 ・現金化までの速さ:最短1日
 ・取扱い限度額:30万〜5000万円
 ・2社間・3社間の取り扱い:対応可
 ・担保、保証人の有無:不要
 ・利用可能エリア:全国対応
 ・面談の有無:要面談(出張サービスあり)
 ・個人事業主の利用:可能

 

 

ジャパンマネジメントのメリット

 

ジャパンマネジメントは、最短1日での資金化が可能なファクタリングサービスを実施しています。拠点は福岡と東京の2カ所がありますので、東日本エリアと九州エリアの両方で便利に利用することができます。

 

個人事業主の方にも利用しやすい30万円の少額債券から取り扱いを行っています。最大限度額は5000万円ですので、大きな取引にも応じてくれます。

 

無料見積もりを行ってくれますので、手数料や買取金額に不安のある方も安心してまず見積もり利用ができます。赤字決算や事業を始めて1年目という個人事業主でも利用できます。

 

診療報酬債権や介護報酬債権に加えて、あらゆる債権に対応していると公式サイトには記載されています。特に診療報酬債権の手数料は1%〜5%と非常に低額です。

 

 

ジャパンマネジメントのデメリット

 

2社間ファクタリングの手数料は、おおよそ10%〜20%に設定されると記載されており、大手ファクタリングと比較すると高めの設定です。

 

手数料に加えて、印紙代・出張費用など実費の請求がなされますので、契約前にはその費用についてもしっかりと確認する必要があります。

 

福岡と東京にオフィスがありますが、それ以外の地域であれば来社費用もしくは出張費用が必要になるため、WEB完結型の業者の方が安く済む可能性があります。

 

ジャパンマネジメントの口コミ

 

・鳥取県介護事業
 介護報酬債権でしたので、手数料が思ったよりも安く助かりました。出張してもらいましたので、東京まで行かずに済んだのもよかったです。

 

・茨城県医療法人
 他社からの乗り換え利用です。手数料は安くなりましたので成功したと思っています。知人に紹介してもらってよかったです。

 

・神奈川県医療法人
 担当者の方の対応がしっかりしていました。この分野に関する知識をしっかりと持っていると感じましたので安心してお願いできました。手数料も想像以上に低くて満足しています。

 

ジャパンマネジメントのファクタリング事例

 

・福岡県製造業
 調達資金:300万円
 注目ポイント:他社からの乗り換え利用。債務超過状態だったが他社よりも低い手数料で契約に成功。

 

・福岡県リフォーム業
 調達資金:270万円
 注目ポイント:債務超過状態で銀行融資は難しくなっていたが、急ぎの依頼に応えてもらった。2回目以降は手数料がさらに安くなった。

 

・東京都内装業
 調達資金:150万円
 注目ポイント:ファクタリング初心者だったが、担当者の丁寧な説明で納得して利用できた。急な資金調達に迅速に応じてくれて助かった。

 

ジャパンマネジメントのまとめ

 

ジャパンマネジメントは、全国対応のファクタリング会社として各種債券に対応しています。特に医療系分野の債権買取に強く、公式サイトでも診療報酬債権や介護報酬債権について特に取り上げています。

 

口コミ投稿の傾向を見ても、医療系分野からの投稿が多く見られます。また担当者の対応が丁寧でしっかりしているという投稿が多くみられるのも特徴です。

 

医療系以外の債権を取り扱っていますが、特に2社間取引の手数料は他社と比較してみるとそれほど目立って安いわけではありません。そのため医療系以外のファクタリングを希望される方は他社との相見積もりを取ってから決めることができます。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る