yup(ヤップ)先払いの特徴

 

yup(ヤップ)の先払いサービスは、ファクタリング業界でも珍しいフリーランスを対象としたサービスです。ネット完結で最短60分即日対応の速さが評判となっています。

 

yup先払いの申し込みボタン

 

yup先払いの基本情報

手数料 10%
買取限度額 1万円〜10万円
買取までのスピード 最短即日
担保・保証人 不要
来店・面談 オンラインで取引完結
利用可能エリア 全国
2社間・3社間 2社間取引に特化
個人事業主 可(法人、フリーランスにも対応)

 

yup先払いのメリット

 

yup(ヤップ)の先払いは、フリーランスで活動するデザイナーやクリエイターの利用が目立つ、小規模ファクタリングを行っています。ちなみにyup(ヤップ)の公式サイト内では「ファクタリング」という言葉は使われておらず、「報酬先払い」と表現されています。

 

最短60分で資金を受け取れる

 

最大の特徴は、平日12時までの申し込みで最短60分・最短即日で資金を受け取れる速さです。また報酬先払いサービスは、ネット完結できるため来店不要で全国どこからでも利用できます。

 

請求書をアップロードするだけの手軽さ

 

利用スタイルのシンプルさは業界ナンバーワンと言っても過言ではありません。請求書をアップロードするだけです。利用登録や会員費などは無料で、利用手数料は10%(振込手数料は要負担)と分かりやすいのもメリットです。

 

2者間取引のため取引先に知られる心配はありません。法人間の取引に加えて個人間の取引請求書も利用できるため、他社での利用が難しいケースでも利用の可能性があります。

 

ネット完結型の運営ということもあり、公式サイト内の情報が充実している点が評価できます。サービス説明はとても分かりやすく、初めて利用する方もイメージを持ちやすいよう工夫されています。

 

yup先払いのデメリット

 

フリーランスや個人事業主をメインターゲットにしているため、利用限度額は最大10万円と少額に限定されます。

 

設立は2019年とまだ新しいため、利用者の口コミ投稿などは限られており、実績面では未知の部分があると言えます。

 

手数料は一律10%となっているため、他のファクタリング会社の行う3社間取引などと比較すると割高です。

 

yup先払いの口コミ

 

エンジニア
手元資金のバランスをとるために利用しています。

 

広告コンサルタント
必要な時にすぐに使える手軽さが最大の魅力です。

 

yup先払いのファクタリング事例

 

現時点で具体的なファクタリング事例について報告されていません。

 

yup先払いのまとめ

 

yup(ヤップ)の先払いは、全国的に見ても珍しいフリーランスの方を対象にしたサービスです。そう考えるとフリーランスや個人事業主の方にとってはファーストチョイスになるものです。

 

大きな特徴は、スピードとシンプルさです。最短60分で終わる審査の速さを実現するため、申し込みにあたって必要な書類をシンプルなスタイルに設定しています。また手数料体系も一律10%にするなど、すべての面で分かりやすくなっています。

 

一律10%の手数料を高いと感じる方もいますが、利用限度額が低いことを考えると妥当な範囲といえます。実際の資金調達までの時間の速さを考えると利用価値は非常に高いといえます。

 

設立から日が浅く実績面ではまだ際立った報告は行われていませんが、今後の発展が非常に期待される会社の一つです。

 

特におすすめなのは、フリーランスや個人事業主の方の小口利用ですが、中小企業の経営者の方もすぐに資金が少しでも必要という時には便利に使えるでしょう。

 

yup先払いの申し込みボタン

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る