※七福神はサービス終了しました。

 

貸金業法違反(無登録営業)の給料ファクタリング会社が摘発されています。給料ファクタリングの大半は貸金業法、出資法に違反する違法業者となっております。


>>給料ファクタリングは違法?闇金との違いや金融庁の見解について解説!


年利20%を超える契約は無効となり全額返金される可能性があります。


例えば月20万円の場合3333円を超える手数料を受け取ることは出資法違反となります。


今までに上記利率を超える手数料を支払った場合は全額返金できる可能性があるため至急法律の専門家にご相談ください。


また悪質な取り立てや嫌がらせに困っている場合も、専門家に間に入ってもらうことで即時に停止します。


法律の専門家への相談という一歩踏み出すことで悪質な手数料の支払いや取り立てに追われることから解放されます。まずは相談を。


>>悪質給料ファクタリング業者が摘発されました。被害金回収、取り立て停止の無料相談はこちらから


給料ファクタリングが断られた場合におすすめな審査が甘めなキャッシングサービス


↓他社で断られた方でも柔軟に対応してくれるキャッシングサービス↓

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る